20年前北海道の道東をキャンプしながら周っていた頃の気持ちを思い出させてくれた島、ニューファンドランド。北海道の1.5倍の大きさで、さらにダイナミックな自然が広がります。日本語のニューファンドランド島の情報が少ないので勝手に紹介しています。

4/29/2015

Fort Amherst - St.John's Harbour

フォート・アマースト - セント・ジョンズ

セント・ジョンズに入港する時に、左手に見えてくるのが"アマースト砦"。
Fort Amherst

よく見ると岩場の先端には大砲が据え付けられており、
今は残骸となっていましたが、第二次世界大戦中は
ドイツのUボートを防衛する為の要でした。 
 さらに遡ると、フランスとの領土争いが激しかった
18世紀から砦として重要な場所だったそうです。
Fort Amherst Lighthouse(1951〜)
1810年に最初の灯台が建てられ、現在の灯台は三代目、1951年の建築。
灯台の後ろにある赤い屋根のコテージに泊まることができるそうです。

4/16/2015

St.John's Harbour

ニューファンドランド島の州都、セント・ジョンズへ。
"The Narros"  - " ザ・ナロウズ"
まるで要塞のような、切り立った断崖の間をくぐり抜けてセント・ジョンズ港へ。
丘の斜面いっぱいにセント・ジョンズの街が広がります。

4/02/2015

Tors Cove #4

The view from the Tors Cove
トアーズコーブからの眺め 
島の周りに鯨がやってくるそうです。