20年前北海道の道東をキャンプしながら周っていた頃の気持ちを思い出させてくれた島、ニューファンドランド。北海道の1.5倍の大きさで、さらにダイナミックな自然が広がります。日本語のニューファンドランド島の情報が少ないので勝手に紹介しています。

10/26/2014

Road to Trepassey Route 10


セント・ヴィンセントを過ぎて10号線を東へ。
霧に覆われたアバロン半島南端の風景。
湿原の中に赤いさせラニアが咲き乱れる。

10/09/2014

Road to St. Vincent, Route 90

コリネットの町を過ぎると90号線にぶつかり南へ。
 南部に突き出た半島に沿うように、南端のセント・ヴィンセントの海岸を目指します。
セント・ヴィンセントの手前、アイリッシュループに入った所にある"ミニチュアの村"。
残念ながら見逃してしまいましたが、次回は必ず立ち寄りたい場所。
Off the Beaten Path: A Handmade Mini Village, Newfoundland and Labrador We want to go there, next time!

10/07/2014

Store in Colinet


Rocky River
 91号線を北上しロッキーリバーを過ぎ、92号線を東へ。オアシスを発見。
June,2012/ 2012年6月撮影















10/03/2014

Road to Colinet, Route 92 

コリネットまでの道のり

92号線を半島に沿って北へ向かい、コリネットの町の手前にロッキーリバーという川が流れていました。

Rocky river
 橋の右下に見える木の階段の下に、"fishway"-"魚道"がありました。元々鮭がこない場所に、1980年代から準備を開始、2002年からサーモン・フィッシングの川としてオープンしたそうです。

湿原が広がるニューファンドランド独特の風景。
 
"symmetric river"- 左右対称な川を発見。