20年前北海道の道東をキャンプしながら周っていた頃の気持ちを思い出させてくれた島、ニューファンドランド。北海道の1.5倍の大きさで、さらにダイナミックな自然が広がります。日本語のニューファンドランド島の情報が少ないので勝手に紹介しています。

12/22/2013

Road to the Shore, Route 330

ニューファンドランド中央、北東部の海岸線


 





チェンジアイランドからフェリーで本島に戻り、州都セント・ジョーンズへ折り返しです。島の中央を走るハイウェイを通れば3〜4時間程で戻れる距離ですが、北東部の海岸沿いを走ってみました。











12/05/2013

Farewell ~ Ferry Terminal

フェアウェル ~ フェリー乗り場

フェアウェルからチェンジアイランドを経由して、フォーゴアイランドへ向かうフェリーの乗り場の様子。チケットは予約なしで気軽に購入することができます。
The ferry to Fogo & Change Islands.
フェアウェル付近の風景 / near Farewell 



11/27/2013

We love Fogo & Change Islands

フォーゴアイランド & チェンジアイランド 







Fogo Island  フォーゴアイランド









チェンジアイランド Change Islands




Iceberg Alley ~  春になるとはるかグリーンラドから氷山が流れてきます。氷山の通り道になっている海岸線のイメージの中に、フォーゴアイランドやチェンジアイランドが出てくる大好きな動画です。Newfoundland and Labrador Tourism


11/19/2013

Change Islands ~ "Fishing Stage Capital of the World"

チェンジアイランドには魅力的なフィッシングステージ(漁師小屋)が沢山あります。
島にはおよそ200もの漁師小屋があり、そのほとんどが現在も使われています。



























11/09/2013

Change Islands ~ Morning at Seven Oakes Island Inn  

チェンジアイランド ~ セブンオークスアイランドイの朝

red roof ~ Seven Oakes Island Inn
遠くに見える赤い屋根の家はビューラーさんの宿。

































朝食には私達のリクエストで"フレンチトースト"を頂きました。

11/02/2013

Change Islands ~View from Seven Oakes Island Inn 2

チェンジアイランド ~ セブンオークスアイランドインからの眺め 2




写真の左下に並んでいる白い家は、セブンオークスインのコテージ。キッチンもあり、長期滞在しながらゆっくり過ごすこともできます。






Seven Oakes Island Inn & Cottages  =  www.sevenoakesislandinn.com

10/26/2013

Change Islands ~View from Seven Oakes Island Inn

チェンジアイランド ~ セブンオークスアイランドインからの眺め 
Seven Oakes Island Inn http://sevenoakesislandinn.com/index.htm



10/22/2013

Change Islands ~ Seven Oakes Island Inn

チェンジアイランド ~ セブンオークスアイランドイン 

チェンジアイランドのノースアイランドの丘の上にある宿
Seven Oakes Island Inn http://sevenoakesislandinn.com/index.htm

Host:Beulah Oake
ホストのビューラーさん。
突然の訪問にもかかわらず、来るのを待ってくれていたかのように笑顔で歓迎してくれ、まるで家族のように接して頂きました。
宿の名前にある"seven"は彼女の" seven children"="七人の子供たち"が由来だそうです。お子様達は既に独立され、お孫さんやひ孫さんもいらっしゃるそうで、まさにオーク一族の「Great Mother = グレート・マザー」的な存在です。

暖炉のある素敵なお部屋。

10/14/2013

Change Islands ~ seashore, South Island

チェンジアイランド ~  サウスアイランドの夕暮れ 2

チェンジアイランドの南側の島、フェリー乗り場に近い南端の海岸線。
島から海岸まで低い雲に覆われてしまいましたが、かろうじて夕日を見ることができました。

10/07/2013

Change Islands ~ South Island

チェンジアイランド ~  サウスアイランドの夕暮れ







ノースアイランドとサウスアイランドの2つの島からなる"チェンジアイランズ"。南の細長い島の東側は森林地帯になっています。




 

 大きな湖を一周している間に日が暮れてしまい、夕日の上に厚い雲がかぶさってきて、あたり一面を覆いました。







 

 

 

 

 

夕日と雲のせめぎあいが暫く続き、私達はまだ雲に覆われていない海岸線を目指して移動しました。

10/04/2013

Change Islands ~ St. Margaret's Anglican Church

チェンジアイランド ~  聖マーガレット教会

ノースアイランドを南から北へ繋ぐ道の中間地点にありました。
曇り空のせいで外観は少し寂しげに見えましたが、中は木の温もりが伝わる暖かい雰囲気。
教会の祭壇側から見た教会の様子。窓からは優しい光が指していました。

10/01/2013

Change Islands ~ Northern Tickle, North Island

チェンジアイランド ~ ノーザンティックル

スキッドジガートレイルの丘の上から見た島の北部の様子。
北端とはいえ、小さな島が外壁のような役割をしていて静かな雰囲気。


9/28/2013

Change Islands ~ Squid Jiggers Trail, North Island

チェンジアイランド ~  スキッド ジガー トレイル 

チェンジアイランドの北部は岩で覆われ、まるで南部を守る要塞のような雰囲気

 
ノースアイランドの東側Squid Jiggers Trail見て周ることができます。

9/24/2013

Change Islands ~ Peckford's Lane, North Island 2

チェンジアイランド ~  ペックフォードレーン, ノースアイランド 2

入江には、家の数と同じ数だけフィッシングステージが並んでいるようでした。

9/22/2013

Change Islands ~ White's Lane , North Island, 2

チェンジアイランド ~  ホワイツレーン, ノースアイランド  2










ホワイツレーンの道の行き止まり、岩場にしっかりと建っている一軒家がありました。近くまで行って眺めていたところ、お家の方から「岩の向こう側の景色もいいよ」と声をかけて頂きました。家の裏側には、はるかトゥイリンゲートの方まで見渡せる景色が広がっていました





たくさんの小さな島がはるか遠くまで見えました。
入江側の風景。

9/18/2013

Change Islands ~ White's Lane , North Island

チェンジアイランド ~  ホワイツレーン, ノースアイランド 
 あいにくの曇り空でしたが、風になびく洗濯物が歓迎してくれました。
小さな分かれ道にも魚の案内標識があり、島の人達の暖かい気持ちが伝わります。

9/15/2013

Change Islands ~ Peckford's Lane, North Island

チェンジアイランド ~  ペックフォードレーン, ノースアイランド






サウスアイランドから橋を渡って、ノースアイランドへ。村を通り抜けて道の行き止まりで、素敵な出会いがありました。
フィッシングステージ(漁師小屋)の中を通り、ボートの上で捕れたてのロブスターを見せて頂きました。





9/13/2013

Change Islands ~ Main Tickle 2

チェンジアイランド ~ メインティックル 2



漁業が盛んだった20世紀の始め頃は、1000人以上もの人がこの島で生活をしていたそうです。現在はおよそ3分の1に人口が減ったそうですが、さびしげな感じはなく、ちょうど居心地のよい雰囲気がしました。
North Island側からの風景
 South Island側の風景

9/10/2013

Change Islands ~ Main Tickle

チェンジアイランド ~ メイン・ティックル 


島の中心地"Main Tickle"。South IslandとNorth Islandが向かい合う。  


 






「E.S. Spencer Bridge」 
 南の細長い島と北の小さな島
 をつなぐ橋。